ニキビと男性ホルモンの関係

男性ホルモンは、女性であったとしても体内で作られます。
その作られる割合が、男性ホルモンよりも女性ホルモンの方が多いために女性は女性らしくいられるのです。

ですが、不規則な生活や、強いストレスによる女性ホルモンの乱れから、男性ホルモンの分泌が優位になる場合があり、男性ホルモンが優位になることでニキビが出来やすくなってしまいます。いわゆる大人ニキビです。

男性ホルモンが活発になると、皮脂の分泌が促進され、お肌の表面に余分な脂分が出てきてしまいます。
それが毛穴の詰まる原因となり、毛穴の中で炎症を起こすことでニキビになります。

このニキビを防ぐには、女性ホルモンのバランスを乱れないように健康的な生活を送るように努力することが重要です。